--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09/23(Sun)

さようなら 

 ブログにお知らせを書き残すことさえ億劫になってしまうほどリアル仕事が忙しく、見ればグレンラガン3部開始(17話)の感想で止まってる間に、もう来週が最終回にまでなってしまいました。
10月に入ればリアルの忙しさも緩和されてくるころなので、できれば復帰はしたいとも思っていましたが、もうこの際、このブログの更新を停止して、発信の立場から完全に撤退しようと思います。


スポンサーサイト
【編集】 |  17:54 |  日記  | CM(3) | Top↑
2007.07/22(Sun)

感想:天元突破グレンラガン 第17話『あなたは何もわかっていない』 




 "百万匹の猿"が
  地上に満ちる時――
 "月"は
  地獄の使者となりて――
 "螺旋"の星を


   ――滅ぼす――



テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  11:28 |  天元突破グレンラガン  | Top↑
2007.07/16(Mon)

感想:天元突破グレンラガン 第16話 『総集片』 

またまた長期間放置申し訳ないです。仕事の方がいきなり忙しくなってしまって、9月以降までこの調子らしいので。




さて、グレンラガンが15話のまさに最終回的な終わり方でシモン少年編に区切りをつけたことで、現場的にも視聴者的にも一息入れるいいタイミングということで差し挟まれた総集編。
見ながら思ったこととして、下手にナレーション入れるよりも、かなり集中して振り返ることができたのではないかと思います。


【編集】 |  13:25 |  天元突破グレンラガン  | Top↑
2007.06/24(Sun)

感想:天元突破グレンラガン 第13話 『みなさん、たーんと召し上がれ』 

 土と向き合い穴を穿ち続けた少年は、天を見上げて一人思う
 少年の魂を導いてくれた男
 少年の心を救ってくれた少女
 
 彼らが少年を信じる分だけ、少年は自身を信じて戦い抜く

 でも、戦士には休みと栄養が必要だ
 腹が減っては戦は出来ぬ


 『足りないものを補って』戦士は今また力をつける――



テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  16:17 |  天元突破グレンラガン  | Top↑
2007.06/17(Sun)

感想:天元突破グレンラガン 第12話 『ヨーコさん、お願いがあります』 

 獣人たちの本拠地・首都テッペリンを目指して進む、シモンたち大グレン団。
しかし彼らの前に横たわる巨大な水溜り……否、「海」
 地上専用のダイグレンは、このままでは進めない。というわけで、リーロンによる進水装備の準備が整うまで、しばし戦士の休息の時――



 海
 それはヴァケーションのお約束


 海
 それは開放感の代名詞


 海
 それは爽やかなお色気


 海
 それは――




テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  11:20 |  天元突破グレンラガン  | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。