--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.10/02(Mon)

ギャラクシーエンジェる~ん 第1話 「出撃! 天使のスクランブる~ん」 

 ギャラクシーエンジェルの原作とアニメ、そして作品そのものの歴史は、それはもうごたごたに塗れております。
 プロジェクトGAは、PC版「GALAXY ANGEL」無印を企画の発端として、アニメはそのメディアミックス展開の一つに過ぎないもののはずでしたが、ゲームの開発が予想以上に遅れ、またアニメの放送時間が一話につき正味10分程度という短い時間もあいまって、企画通りのシリアス展開をアニメでやるのは無理だと現場は判断。それにより、アニメGAは痛快ドタバタアニメとなったわけでございます。
 その後、2002年8月にPC版無印が発売、これが予想以上に出来が良く、GAアニメファン以外のファンを多く獲得、これにより先行していたアニメと後発ながら良作だったゲームとで、ファンがいがみ合うという展開に。
 また、作品の外でも、ブロッコリーが債務超過で度々存続の危機に晒され、親会社もコロコロ変わり、権利関係もごちゃごちゃになり、同一作品でありながらメディア間・作品間で一部のキャラを共有できないというお粗末な、というか正にカオスな作品となってしまったのでございます。



そして時は流れ、新しいプロジェクトGAが発足、今度はしっかり余裕を持って企画・開発に当たったおかげか、そもそもゲームの目処が付くまでアニメに待ったをかけていたのかは不明ですが、予定通りにPS2ゲーム「GALAXY ANGEL II ~絶対領域の扉~」が今年の6月に発売、限定的ではありますが好評を博しました。(少なくともRanke内ではね)
およそ5,6年の年月をかけて、ようやく構想通りのプロジェクトGAを実現できたといえるのではないでしょうか。



漫画版も順調、小説版は読んでいませんが多分順調、そこへ更にアニメでだめ押し、GAⅡ第二部へと華麗なステップアップを狙う、という所でしょう。
アニメOPにも、第二部のキャラが出ていましたし――というところで、第1話感想に行きましょうか。


清き一票をお願いします!(笑)

ブログランキングに参加しています。

【More・・・】

・まずは一言
 やっぱカズヤいねええええええ!

 ま、わかっちゃいたけど……。でもさ、アニスってカズヤがいないと、『エンジェル隊員として』は物理的に存在できんのよ? 原作小説だって、ナノ→リコ→リリィ、カルーアの加入順番で普通に話を進めてて、そこに原作展開のカズヤ→アニスと加えてようやくルーン隊が完成するというのに。その前提ブッチして、イロモノ戦隊アニメの頭数合わせのためとばかりに最初から隊員として存在させてるんなら、結局前作アニメと同じじゃあないかい? と。

でもまぁ、もしかしたらどこかでちょろっと出てくるかも知れないという期待はあるので、楽しみに待ちます。トホホ……。



早速、続編の新キャラ登場
 ゲーム版次回作GAⅡ第二部の新キャラであるところの、「ナツメ・イザヨイ」が専用機「パピョンチェイサー」と共に堂々登場。無意味に凸を光らせてくるところから、この子もちとせと同様に弄られキャラの道を歩むっぽいね。


以下、雑感ラッシュ。


KEEP OUT!
 最近はこういう黄色テープ多いな! だらしなくパンツ丸出しで寝ているアニスに始まり、吹っ飛ばされた下着についての想像から今度はリコまで。そして想像が終わってもまだついてくる黄色テープにワロス。

ギャレット男爵
 世が世なら、こいつがエオニア艦隊やヴァル・ファスクになっていたのかも……。とりあえず、データ入りハンカチを出した時の通販番組風台詞は良かった。

あぁ~~ん、お姉さま~ん
 こらこら、リコはお姉ちゃん(ミルフィーユ)を敬愛しているのであって、百合キャラじゃねえぞ。キャラ壊すのも大概にせえやゴルァ(お前が壊れとる)。

ルーンエンジェル隊、発進!
 ブレイブハートなくして何がルーン隊か! なんかルクシオール(ぽいもの)も暗い色してるし。発進システムは同じだから、やっぱルクシオールなんだろうけど。
ブリッジにはやっぱタクトもココもいねえ……。



 ギャグアニメに考察なんざ不要かとも思うけど。


・トランスバールという名前
 トランスバールとは、言わずもがなですが念のために書いておくと、前作の舞台となった惑星と国(皇国)の名前です。ゲームではフラグの立て方次第で共和国にもなったりしますが、基本的に皇国です。
 そしてアニメ1話に出てきたのは、トランスバール「市」。これはいわゆる、北アメリカに「ニュー××××」という地名(ニューメキシコ、ニューカレドニア等)があるのと同じと考えていいでしょうな。
 GAⅡの世界観は、ミルフィーのゲートキーパー能力によって、惑星トランスバールの属するEDENと間接的に繋がった異世界「NEUE(ノイエ)」が舞台です。EDENの主星はライブラリの存在する惑星ジュノー、NEUEの主星は王権の中心でもある惑星セルダール。セルダール王が、EDENからの技術供与、開発・発展援助を受け入れたことにより、NEUE在来の魔法技術はEDENの科学技術と融合し、大きく進歩していくことになるのでした、と。
 一応原作設定ではそういうことになってます。

 とまぁ、一応前作に縁のある名前も出てきたので、前作と言わず原作からもちょろ~んと出してほしいと思います。


というか、RankeのGA2視聴姿勢は、「原作ネタがどれだけ出てくるかを待つ」ということで一つヨロシク!
スポンサーサイト

テーマ : ギャラクシーエンジェる~ん - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  23:58 |  ギャラクシーエンジェる~ん  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。