--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.10/21(Sat)

感想:銀色のオリンシス -TOKITO- 第3話 「黒色の来訪者」 

作画動画は相変わらずショボンだけど、なんだか面白くなってきましたよ。



-------------------------------------
清き一票をお願いします!

ブログランキングに参加しています。




【More・・・】

 面白いと感じる理由として、まず、キャラクターがきちんと動いている事。動くというのは動画の意味ではなく、役割として、てことね。今回でいうと、ジンやミスズが良い感じでした。ジンは見た目的な個性が薄いので、未だにその他大勢という印象が抜けないのですが、典型的なお調子者っぽい性格を、ちゃんと個性として詰めていっているのが好印象です。そしてミスズ。ツンデレらしく、テアへの対抗意識を仄かに燻らせつつ、天然メカフェチのトキトの台詞に一喜一憂。ホントに可愛いなー、こいつは。
ブライアンは、コウイチという名やオリンシスマシンに何かしら心当たりがあるらしい。こいつもただのその他大勢ではないってことですかね。
元々強い個性を持っていたアイリはともかくとして、今回は仲間達の方が良いキャラしてましたね。


一方。今回のオリンシスの説教部屋行きは、トキト・アイザワです!
お前なー、今時ヘタレじゃ売れねえんだよ、ヘタレじゃ。戦うとテアが傷付くから戦えない? 寝ぼけてんじゃねえよ。お前がやる気になってさっさと戦いを終わらせればそれだけテアが傷付く可能性が減るんだろうが。敵の前で立ち往生して的になりながら傷付けたくないって、ハァ? ギャグで言ってんの?


……というわけで、文句なく面白い、と言わせるにはまだまだ足りない部分が多いですね。


スポンサーサイト

テーマ : 銀色のオリンシス - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  11:26 |  銀色のオリンシス-TOKITO-  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。