--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04/21(Sat)

感想:天元突破グレンラガン1~3話 

ガイナックス制作のオリジナル・合体ロボットアニメ。
ほとんどの人類は地下に住み、生まれた時から地上を、空の存在を知らずに過ごしていた。地下に定住しながらも、暮らしは安定しているとは言いがたく、住民は集落拡張のためにドリルで穴を掘る。その一方では時折起こる地震による岩盤崩落で、犠牲になる者も少なくなかった。
 そんな地下の村・ジーハ村の中で、穴掘り一番ながらも人一倍気が弱い少年・シモンはある日、穴掘り途中で、淡く輝く“小さなドリル”、自分の身の丈よりも大きな“顔面”を掘り当てる。その日からシモンの運命は大きく動きだした――



テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  20:00 |  天元突破グレンラガン  | Top↑
PREV  | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。