--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.04/30(Mon)

感想:ながされて藍蘭島1~4話 

ハガレンなどで有名な少年ガンガン連載作品。
「絶対」と己の往く道を決め付ける父親への反抗の印として家出をした東方院行人だったが、乗っていたフェリーが大嵐に遭い、その運悪く海へ投げ出され、更に運悪くあっさり救助活動も諦められてしまう。そしてそのまま行人の命は尽きるかと思われたが――
 気付いた行人が目を覚ますと、目の前には可憐な少女の心配げな顔、そして何も知らぬままに奪われる唇(色々省略)。再び意識を失った彼が目を覚ますと、旧き良き時代の日本を匂わせる家屋や人の衣服。日本かと思ったところが話を聞くと、ここは130年前の漂流民の子孫が暮らす、日本からどの程度離れた場所にあるのかも解らない島、『藍蘭島』であった。そして、その藍蘭島は今は……



スタチャ:アニメ公式HP



ながされて藍蘭島 10 (10) ながされて藍蘭島 10 (10)
藤代 健 (2007/03/22)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る


テーマ : ながされて藍蘭島 - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  19:26 |  ながされて藍蘭島  | Top↑
2007.04/29(Sun)

感想:風のスティグマ1~3話 

感想:風のスティグマ1~3話


 千年を超える歴史を持ち、歴史の裏で魔を、妖を屠ってきた異能力者の家、神凪。
その血は炎の精霊の加護を受け、退魔術師の家系の中でも最強の力を誇っていた。
 その神凪の宗家に生まれながら、一切の炎の加護から見放された男・神凪和麻。炎の力こそ全てである神凪において、炎を操れない存在すなわち無能。一族から、そして肉親からさえも捨てられた和麻は、神凪の名を、神凪としての自分を捨てた。
それから4年。
和麻は帰ってきた。八神和麻として。風を操る、それも風の精霊王との契約を交わした、歴史上唯一、その存在を確認された「契約者<コントラクター>」として――





風の聖痕(スティグマ) 風の聖痕(スティグマ)
山門 敬弘 (2002/01)
富士見書房

この商品の詳細を見る



【編集】 |  06:00 |  風の聖痕  | Top↑
2007.04/21(Sat)

感想:天元突破グレンラガン1~3話 

ガイナックス制作のオリジナル・合体ロボットアニメ。
ほとんどの人類は地下に住み、生まれた時から地上を、空の存在を知らずに過ごしていた。地下に定住しながらも、暮らしは安定しているとは言いがたく、住民は集落拡張のためにドリルで穴を掘る。その一方では時折起こる地震による岩盤崩落で、犠牲になる者も少なくなかった。
 そんな地下の村・ジーハ村の中で、穴掘り一番ながらも人一倍気が弱い少年・シモンはある日、穴掘り途中で、淡く輝く“小さなドリル”、自分の身の丈よりも大きな“顔面”を掘り当てる。その日からシモンの運命は大きく動きだした――



テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  20:00 |  天元突破グレンラガン  | Top↑
2007.04/21(Sat)

スケジュールなんてものは予定通りにいかないことのほうが多いもんだ 

某シルバーでスピリットなサブタイトルのイメージで。

GWぐらいに新しいPC組んで復帰する予定でしたが、先ごろ発表された価格改訂後のC2Dの値段が思ったほどには下がらなかったので、年末以降の新プロセスor新製品に期待して、今回は見送ることにしました。
かといってそれまで高度処理可能なPCを持たずにいるのも色々と不便なので、連休中になんとかしてリリーフマシンを工面しようと思います。

 そんなこんなでブログも復帰します。やっぱアニメ感想中心で。


休んでいる間にHDDレコーダーも購入し、出勤前の30分と土日でその週のアニメを消化するのがお約束になりました。
新番/継続/再放送を併せた今期の視聴リスト(日曜から順に)


天元突破グレンラガン
ハヤテのごとく!
ヒロイック・エイジ
瀬戸の花嫁
sola
らき☆すた
ゼロの使い魔(再)
流されて藍蘭島
アイドルマスターXENOGLOSSIA
銀魂(継)
おおきく振りかぶって
怪物王女
風のスティグマ
かみちゃまかりん
あまえないでよっ!! 喝!!(再)
DARKER THAN BLACK-黒の契約者-
魔導空尉バースト魔法少女リリカルなのはStrikerS
セイント・オクトーバー(継)
シャイニングティアーズ×ウィンド


いやー、PC中心の生活から外れると、これだけ見てても余裕ですね。


というわけで、次エントリからレビュー再開です。
【編集】 |  19:05 |  日記  | Top↑
2007.02/25(Sun)

またまた長期停止 

さてさて、最後の更新から余裕で1ヶ月が過ぎた今日この頃、もはや見る人などいなくなったであろうこのブログに検索エンジン以外でくる人がいるとも思えないのですが、とりあえず報告&告知です。


◆現状
 2週間ほど前、管理人の愛用PCが逝去しました。(享年3歳6ヶ月)
学生の肩書きがなければニートも同然の引きこもり大学生時代から、夏の日も容赦なく動画エンコなどをさせたり一晩中付けっぱなしで寝落ちしたりが当たり前な酷使をさせていたにも関わらず、強く行き続けてくれたマイPC(自作)でしたが、最近は電源ON後の挙動が不安定だったりOS起動後も前触れなく青画面化→再起動を繰り返すようになり、そろそろ石(CPU)か板(マザー)の換え時かと思っていたところの不幸でした。
 今や時代遅れのAGPグラフィックボード、クリエイティブのサウンドブラスター、1000BASE-TのLANカード、更にはキャプチャーボードを挿し、ストレージはUSB外付けHDD3台、5インチベイにカートリッジ式内蔵HDDと、ぶち込みにもほどがある厨構成でしたが、さすがに無理をさせすぎたようです。

 とまぁ、以前どこかで書いた気がしますが、管理人は録画をPCでやっていたので、2週間前からアニメをほとんど見ていません。コードギアスは前回の総集編はAパートを見逃してしまいましたし、武装錬金など先週今週2回とも見逃しました。その他のアニメも同様です。見終わるまで起きていたら仕事に支障をきたしてしまいますので。


 本音をいえば、すぐにでもCore2Duoや965G系マザー、2ギガくらいのメモリを買って新たに組み上げたい気持ちでいっぱいなのですが、ここ数年間の自分の、あまりのネット依存ぶりを修正するためにもしばらくの間不自由なままでいようと思っています。


そこで、まことに勝手ながら次回更新は未定となります。この更新はWin98の乗ってる化石ノートから行っているのですが、完全な非常用なので、今後このPCから通常更新されることはありません。


 次回更新があるとしたら、管理人が新しくPCを組んだ時になると思います。その時期は未定ですが、新年度が始まってから、遅くて5月連休中ぐらいになるのではないかと思います。



それでは、自分のPCの管理もできない間抜けなRankeを反面教師に、皆さんもPCのご利用は計画的に――


【編集】 |  14:16 |  日記  | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。